山口孝志の相場のつぶやき

2016年7月1日17時10分時現在【ポンドドル相場|5分足】

相場の状況

レンジ相場

相場の強弱

不透明

トレードのしやすさ

★★☆☆☆☆☆☆☆☆ 2

今日のワンポイント

直近の細かな値動きを売り方向にブレイクしたものの、
トレンドが発生することは無く、レンジの動きをしています。

長期足で見ても相場の方向性が定まっていません。
EU離脱問題後ということもあるので、
トレードする際は突然の値動きに気をつけましょう。

ポンドドル相場の特徴

ポンドドルは、ユーロ同様、イギリスがアメリカ経済に依存しているため、
米国の経済指標によって動く場合がほとんどです。
また、ポンドはドルやユーロと比べ、取引量が多くないため、
ヘッジファンド等、莫大な投資資金を持つ投資機関による為替介入が行われやすいため、
非常にボラティリティが大きく、ユーロよりも投機的な通貨と言われております。

※本ページの情報の正確性、完全性、適時性等を保証するものでは一切なく、情報の内容を予告なく変更する場合があります。
当該情報の利用によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負うものではありません。
投資の最終判断は、お客さま自身で行ってくださいますようお願いします。

P.S
FacebookとTwitterで
ホットでリアルタイムな情報をお届け中!

ページトップに戻る